AVD + Citrixで
使い易くセキュアなDaaS

製品のお問い合わせ

AVD + Citrixで使い易くセキュアなDaaS

Vdia powered by AVD + Citrixのデモ

動画を観る

機能一覧

AVDを使いやすく、
よりセキュアに

MicrosoftがAzure上に提供するDaaSのAzure Virtual Desktop(AVD)は、Windows OSマルチセッションによる共有化、またMicrosoft 365、Windows 10 Enterpriseライセンスをお持ちであれば追加ライセンス不要でご利用いただけます。MISOLはこのAVDにCitrix Virtual Apps and Desktops Standard for Azure (Citrix DaaS) を組み合わせ高品質で高セキュリティな仮想デスクトップサービス(DaaS)を提供しています。

  • ガバナンス
  • 利便性
  • point 01

    Windows10
    マルチセッションを利用

    WindowsマルチセッションはAVDのみ利用でき、1つのWindows10仮想マシンに複数のユーザーが同時にログオンできます。集約率を向上しコストを削減できます。

    拡大表示する
    拡大表示する
  • point 02

    Microsoftライセンス資産の活用

    Microsoft 365、Windows 10 Enterpriseライセンスを保有していれば追加で仮想デスクトップ用のライセンスを購入する必要なく、コスト削減が見込めます。

    <AVD利用が可能なライセンス>
    Microsoft 365 E3/E5
    Microsoft 365 A3/A5/Student Use Benefits
    Microsoft 365 F3
    Microsoft 365 Business Premium
    (旧Microsoft 365 Business Premium)
    Windows 10 Enterprise E3/E5
    Windows 10 Education A3/A5

  • point 03

    Citrix DaaSでAVDのユーザビリティをアップグレード

    Citrix CloudをベースにAzure環境を利用して仮想デスクトップを素早く提供、ユーザビリティを向上します。

    • CitrixのHDXプロトコルの画像、音声圧縮技術によりAVDで利用するRDP
      より少ない通信料で安定的に仮想デスクトップを利用できます。
    • Zoom, Teams等のWeb会議の最適化
      従来仮想デスクトップ上でのWeb会議は通信距離が遠く、画面転送、音声の遅延が発生していましたが、最適化パックを適用することで仮想デスクトップ上でも通常のPCと同じ品質でWeb会議が実現できます。
    • AzureAD不要、Active Directoryのみで利用可能
      通常のWVD利用ではActive DirectoryとAzure ADの同期が必要になりますが、Citrix DaaSはActive Directoryのみでの利用が可能になります。
  • point 04

    様々なクライアントをサポート

    Windows,iOS,Android,macOS,ChromeOS,Linuxから使用できます。

    拡大表示する
  • point 05

    セキュリティ機能の強化

    AVD標準では備わっていないセキュリティ強化機能を活用し不正アクセス、情報漏洩対策を強化します。

    • 多要素認証の追加
      ADのユーザ名、パスワードのみではログイン情報盗まれてしまった場合にログインされる危険性が高いですが、Citrix DaaSは多要素認証を追加することでセキュリティが強化されます。
    • 電子透かしで情報漏洩をブロック
      仮想デスクトップ画面にユーザ名、接続IP情報を表示することにより、写真やスクリーンキャプチャを使用した場合の抑止力になります。

    多要素認証イメージ

    拡大表示する

    電子透かしイメージ

    拡大表示する

TEL 03-4512-3333

トライアルのご相談もこちらから
お問い合わせください。