Boxの組織変更をスマートに。

機能一覧

日本企業の組織変更に耐える
プロビジョンニング
ソリューション

CSV Sync for BoxはBox大規模導入におけるID管理、フォルダ管理、アクセス権のプロビジョニング運用の課題を一気に解決するBoxエコソリューションです。Boxの運用開始前(PoCフェーズ、構築フェーズ)から運用開始後まで、すべてのフェーズで役に立ちます。CSV Sync for BoxへのインプットはCSVファイルなのでPoCフェーズや構築フェーズでの手動連携がとても柔軟に処理できます。運用開始後は処理スピードの速さが、特に組織変更翌日に効果を発揮します。

  • ガバナンス
  • 運用・管理
  • point 01

    処理スピードが速い

    大規模な組織変更初日(4月1日など)にBoxの組織フォルダ・アクセス権への反映が遅延することに悩んでいるBoxテナント管理者は多くいます。CSV Sync for Boxは、Rocket Uploaderと同じエンジンなので処理時間が短いです。

  • point 02

    インプットが加工しやすい
    CSVファイル

    Excelを使って「一覧表」を用意すればユーザーやフォルダを一気に作る事が可能。Box全社リリース目前でユーザー表示名やフォルダネーミングルールが変更になっても、Excelなら加工は簡単。一気にリネームが可能です。

  • point 03

    超短納期のBox全社リリースを
    支援

    アカウント自動連携の開発完了がBox全社リリーススケジュールに間に合わなくても、当面はBoxのユーザー、フォルダ運用をExcelファイルで連携させる事で、スピーディーなBox運用開始を支援します。

  • point 04

    ワークフローシステム連携
    実績あり

    ユーザー部門がワークフローシステムを使って申請・承認したユーザー情報やプロジェクトフォルダを、Boxに反映させる事を容易に実現します。

  • point 05

    Light CASB for Box との連携

    エンドユーザーによる予期せぬフォルダ名の変更やユーザー表示名の変更があった場合は、CSV Sync for Box と Light CASB for Box が連携して、フォルダ名・ユーザー表示名を元に戻します。

  • point 06

    すでにフリーアカウントを
    持っている人の
    管理対象ユーザーへの招待

  • point 07

    管理対象ユーザーの
    フリーアカウントへの降格

  • point 08

    追加メールアドレス
    (エイリアス)の登録

  • point 09

    フォルダーへの説明登録

  • point 10

    ユーザー登録・編集・削除

  • point 11

    グループ登録・編集・削除

  • point 12

    フォルダー登録・編集・削除

Active Directory連携機能一覧

Boxアカウント管理における上位システムをActive Directory(またはAzureAD)にするケースは非常に多く、
ActiveDirectory連携機能によりActive Directoryのユーザーやグループと連携し、Box上のユーザーやグループの作成を行うだけでなく、個人フォルダーや組織フォルダーの作成・削除やアクセス権限変更に対応することができます。

  • point 01

    ADユーザーの自動作成

    特定OUまたは特定グループ加入ユーザーをBoxに自動作成

    拡大表示する
  • point 02

    AD非アクティブユーザーの連携

    ADユーザーが非アクティブの場合、Boxのユーザーも非アクティブに

    拡大表示する
  • point 03

    ADユーザーの段階削除

    ADユーザー削除時、Boxのユーザーは一定期間非アクティブの後に削除(期間指定可)

    拡大表示する
  • point 04

    個人フォルダーの作成および削除

    ADユーザーに合わせて個人フォルダーを作成、ユーザー削除時はアクセス権を解除して退避(アーカイブ)

    拡大表示する
  • point 05

    ADグループの自動作成

    特定OUまたは特定パターンのOU名のグループをBoxに自動作成(ネストにも対応)

    拡大表示する
  • point 06

    AD非アクティブユーザーの連携

    ADユーザーが非アクティブの場合、Boxのグループから強制離脱

    拡大表示する
  • point 07

    ADユーザーの離脱猶与

    ADユーザーがグループから離脱した場合、一定期間後にグループから離脱(移管対応)

    拡大表示する
  • point 08

    組織フォルダーの作成および削除

    ADグループに合わせて組織フォルダーを作成、グループ削除時はアクセス権を解除して退避(アーカイブ)

    拡大表示する
  • 価格

    オープン価格
    (テナントあたり1ライセンス必要)

  • 動作環境

    動作環境は随時更新しております。詳細はこちらのリンク先をご確認ください。

    CSV Sync for Box動作環境

トライアルのご相談もこちらから
お問い合わせください。

TEL 03-4512-3333