デジタルサインが一般化する。

機能一覧

世界中の契約プロセスの真ん中にいるDocuSign

日本企業には必須の電子印鑑連携も出来る電子署名ソリューション。世界180ヵ国、数十万以上のお客様が利用し、数億人がサイナーになった事で、数百億枚の紙が削減されたと言われています。パソコンだけでは無く、モバイルデバイスからでも利用可能。Boxとの親和性も高いクラウドサービスです。DocuSignにアップロードされるドキュメントと署名は暗号化されるため、ドキュメントの改ざんや侵害の心配もありません。

  • モバイルワーク
  • 運用・管理
  • point 01

    電子署名の作成・管理機能

    電子署名

    電子文書に署名フィールドを作成し、電子署名を入力できるようにする

    証跡情報

    電子署名した日時、送信日時など電子文書に対して行われた全ての操作を付加する

    電子文書検索

    ステータス・送信・日付などをキーワードにして電子文書を検索する。またカスタムフィールドを検索対象機能。

    自社情報登録

    電子署名に必要な社内や部署、担当者などの基本情報をあらかじめ登録しておく

    拡大表示する
    拡大表示する
  • point 02

    外部システム連携機能

    各種クラウドストレージやSFA/CRMツール、ワークフローシステムなどと連携した電子署名・電子サインの運用を可能にする。Workatoを使い、各システムのAPIとDocuSignを接続すれば、ユースケースのバラエティは格段に拡がり、業務効率化に寄与する。

    拡大表示する
  • point 03

    契約に関する電子文書管理機能

    テンプレート

    契約書などのひな形(テンプレート)になる文書を作成し、用途に応じてすぐに利用できるように登録する

    拡大表示する

    ワークフロー

    電子署名した電子文書を取引相手に送信、署名を依頼して返送、契約成立、保管までのワークフローを管理する

    拡大表示する
  • 動作環境

    動作環境は随時更新しております。詳細はこちらのリンク先をご確認ください。

    DocuSign動作環境

トライアルのご相談もこちらから
お問い合わせください。

TEL 03-4512-3333